今年の漢字はなんですか?

今年の漢字はなんですか?

今年も終わろうとしていますが、あなたの今年の漢字はなんですか? 私は「北」でしたね。北の物販大富豪の登場です。
その教えの内容に驚愕したので「驚」でもいいかもなんて思ってました。

12月25日までは・・・

その日突然なったスカイプの「ピョコ」という着信音、その時から私の今年の漢字が「新」へ変わりました!メンバーである、あなたもご覧になってますよね。嬉しくて何回も見ちゃいませんか?

真田孔明:
「今、ハワイで、北の物販大富豪と謁見宴(ディナー)していました。

 そして何と・・・新しい東京案件出ました!!!◯◯証券で、「◯◯◯◯」という銘柄はありますか?大至急調べてもらえますか?」

メンバーS:
「これですかね?https://www.xxxxxxxx.co.jp/web/fund/detail/?ID=XXXXXXXXXX」

真田孔明:
「毎月◯円で回るって!固い!北の物販大富豪が、ハワイの大富豪にも◯億円入れさせた案件・・・固いです!」

真田孔明:
「いやー今回も激アツな音声が収録できました。。さすが北の物販大富豪・・・」

メンバーS:
「新しい「東京案件」2014.◯.◯開始なのに、既に、純資産◯◯◯.◯億円・・すごいペースですね。」

真田孔明:
「◯◯◯が有り金全部ぶち込めと言っていたと・・」

真田孔明:
「音声は全部収録して来ました。プラチナメンバーは、ハワイワイキキでの謁見宴(ディナー)の5日、6日に確認できますが!」

真田孔明:
「後、北の物販大富豪から既存の「東京案件」の中で、「◯◯◯◯◯◯が安いですよ」・・・とのことです。」

メンバーS:
「確かに、ここ数日、下がっていますね。」

真田孔明:
「北の物販大富豪も年末一度手仕舞いしてますね!後、今年の◯◯◯◯はまさに、かつてドイツで銀行がやったあの方法をやってます。

◯段階、あえて市場相場を下げて、一般の人たちが慌てて売りに出した時に、◯◯が買いを入れて上げる・・・の繰り返し・・・東京案件の「◯◯◯◯」も、◯◯◯円下がり、すぐに◯◯◯円上がる・・というむちゃくちゃ具合・・・これを利用するとヤバイことになりますね。

◯段階下がり◯◯が買いを入れる法則・・・こちらをよく覚えておく必要がありますね!まあ、北の物販大富豪はご家族全員に、◯◯ボタンの設定をさせているとのことです。北の物販大富豪だけは、暇なので売買しているようですが・・・」

メンバーS:
「熱い・熱すぎます!!!」

メンバーT:
「孔明さん、すごい情報ありがとうございます!実行あるのみですね!」

メンバーH:
「孔明さん、同じくありがとうございます。このクラブすごいですね。リアルタイムですもの!私も買いました。」

伊達 颯人:
「強烈なクリスマスプレゼントですね。」

真田孔明:
「来年の4月からヤバイ制度が日本に・・・こりゃ・・独立企業しないとあかん・・・◯◯を◯さないで◯◯だけ返せばいい制度・・!?来年までに実績創らんと!!←物販促進」

いや〜思い出しただけで、ニヤリとしてしまいます。

当たるかわからない年末ジャンボを握りしめる、今までとは違います!やるべきことをしっかりと行い、2015年、一緒に躍進していきましょう!!

運営事務局 伊達

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る